(無料配布中)Twitterまとめサイトが簡単に作れるWordPressテーマを作成しました

まとめサイトで稼げる時代は終了?これからの時代に求められるサイトとは?

まとめサイトは稼げるのか

よくアフィリエイトのノウハウで「まとめサイトで稼ぐ」というものがありますが、
確かにまとめサイトなら自分で文章を考える必要もありませんし、「簡単に稼ぐ」というよう点で魅力を感じる人も多いと思います。

ですが、実際にその様なまとめサイトで本当に稼ぐことは可能なのでしょうか。

サイトアフィリエイトで稼ぐために必要なこととは?

大前提としてサイトアフィリエイトで稼ぐためには、そのサイトの記事が読者にとって価値のあるものでなくてはなりません。誰も必要としない記事は誰も見ようとしませんし、当然そのサイトが評価されることはありません。

では、まとめサイトがこれからの時代に必要とされるのでしょうか?

これからのサイトに求められるもの

記事の文字数よりも、役に立つコンテンツかどうかが重要

僕の考えでは、まとめ記事だろうがオリジナルの記事だろうが、それが必要とされていればその記事は上位に表示されるので、結果的に稼ぐことが可能だと考えています。

むしろ「自分で文章を考えなくてはならない」や「1記事最低1000文字以上は書く」といったような常識は、今の時代には古いんじゃないかと思います。

これだけサイトやSNSで大量に情報が飛び交っている時代に、
それらのコンテンツをまとめたサイトは、まさに必要とされるサイトの形であるといえます。

もちろん、他人のコンテンツを転載する以上、Twitter公式の埋め込み機能や、転載が認められている2ちゃんねるなどを利用する必要があります。

勝手に他のサイトから記事をパクってしまったら当然アウトですからね。

逆に言うと、Twitterのようなサイトに埋め込むための機能は、使わない手はないでしょう。

大した知識がない中、他の記事を参考に必死に情報を集めて、オリジナルの記事を作るよりも、
TwitterなどのSNSの埋め込み機能を利用して、
様々な意見や考え方をまとめつつ記事を作った方が、実際の文章量は少くてもよっぽど評価されるサイトになります

今後はまとめサイトも「量」より「質」の時代

まとめサイトは、自分で記事を書く必要がないため、
自分で文章を考えて記事を作るよりもはるかに簡単に記事が作れます。

なので、どんどん記事を量産していけるのは大きな利点であるのですが、

現在まとめサイトはかなりの数が乱立しているため、
しっかりとサイトに訪れた人に価値のある記事を届けなければ、
そのサイトはほかのサイトに埋もれてしまいます。

なのでTwitterまとめサイトであれば、何も考えずツイートを埋め込むのではなく、途中で自分の意見を挟んだり
ツイートを反対意見と賛成意見に分け、「このような意見がある一方で……」のように記事を展開するだけでも、
凄く読みやすい記事を作ることができます。

たくさん記事を作ることも大事ですが、いかにユーザーのことを考えたサイトを作るかは非常に重要なポイントです。

まとめ

まとめサイトは、世の中にあふれている情報を分かりやすく伝えることができる点で、
とても価値のあるサイトだと言えます。

ただ、サイトに来た人のことを考えて記事を作ることを忘れて、
漠然と記事を作っているのでは、質のいいまとめサイトは作れません。

「まとめサイト」=「コピペするだけ」「簡単に稼げる」といった意識を持たずに、
多くの人の役に立つまとめサイトを作ってほしいと思います。

僕が実際に成果を出すことのできたTwitterまとめサイトに関しては、僕のメルマガ内で詳しい作り方を解説しています。また、メルマガ登録者限定でTwitterまとめサイトが簡単に作れるWordpressテーマをプレゼント中です。詳しくは下のリンクからどうぞ