Twitterまとめサイトで、僕が2か月で月収10万円を達成した方法

Twitterまとめサイトで月収10万円を達成

いたるです。

僕は、ブログ開設2か月で月収10万円を達成した経験があります。

情報発信をするための特別な知識や実績が無い状態から、
どのように月収10万円を達成することができたのか、

今回はその方法について紹介したいと思います。

2か月で月収10万円を達成した方法

ツイートをまとめて記事を作る

僕の作ったサイトは、「ツイートをまとめてコンテンツを作ったサイト」になります。

ツイートは、利用規約により、
決められた形式であれば、サイトにツイートを埋め込むことが可能で、

それにより、ツイートをまとめたコンテンツを作ることができます。

ツイートをまとめてコンテンツを作るメリットは、
時間をかけずに記事が作れることと、
知識のない内容もツイートを利用して記事が作れることです。

1つの記事をゼロから2,3時間かけて書くのに比べて、圧倒的に早くサイトが作れるのは
非常に便利です。

逆にデメリットは、
完全オリジナルの質の高い記事に比べてどうしても評価が得られにくい点が挙げられます。

そのデメリットも考慮したうえで僕が行った施策が、
中古ドメインを利用してツイートまとめサイトを作る方法」です。

中古ドメインを利用する

では、中古ドメインについて簡単に説明したいと思います。
中古ドメインは、新規ドメインとは違い、すでに検索エンジンからの評価が得られているドメインを利用することで、
早い段階で上位表示を狙うことが可能
になります。

これに、短時間で記事が作れるツイートまとめ記事を組み合わせることで、
一気に大きなアクセスを狙うことも可能になります。

中古ドメインに関しては、現在(2019年8月)も、変わらず評価は高いままなので、
中古ドメインでサイトを作る手法は今も有効ですが、

ドメインの質によって思わぬ動き(急に順位が落ちたり、圏外に飛んだりなど)をすることもありますし、
今後中古ドメインの評価が低くなる可能性もあります。

この「今後評価がどうなるかわからない」ものをどのように捉えるかによって、
中古ドメインの価値は変わってきます。

ただ正直、情報発信のための何か専門的な知識や特別な実績を持っていない状態から
新規サイトで評価を得ようとしても、

大抵は全くアクセスが無く挫折してしまうことがほとんどです。

基本的に情報発信するのに「特別な知識や経験、実績」がない状態から
質の高いコンテンツを作って稼ぐのって、本当に難しいんですよね。

アクセスが殆ど得られず、いずれ挫折してしまうなら、
現時点でSEOで効果のあるものはすべて利用して、
少しでも実績を作って、その経験を元に情報発信したほうが、
よっぽど成功する可能性は高くなる
、というのが僕の考えです。

ちなみに、僕がメインで運営しているサイトは、
中古ドメインで2年間運営していますが、依然高い評価が得られています。

そして、かなり実績も作れてきたので、
最近は新たに新規ドメインでブログを作り始めました。

「中古ドメインはサイトが飛ぶから危険」ではなく、
「いつか飛ぶにしても新規ドメインで全く稼げないよりは100倍マシ」

と割り切ってサイトを作るのもアリだと思いますよ。

逆に、「自分は100%ホワイトSEOで絶対に飛ばないサイトを作るんだ!」と思っていても、
必ずそのサイトが上位表示し続けられるとは限りません。

実際に、先日のGoogleアップデートにより、ダイエット系のサイトの中で、
専門性の低いアフィリエイトサイトは大きく順位を落としました。

その結果、サイトが圏外に飛んだり、
サイトが無価値になるレベルまで順位を落とすアフィリエイトサイトが多く出ました。

つまり、どんなサイトであれ、順位を落とすこともあれば上がることもあり、
今後どのような動きをするかはGoogleにしかわからないのです。

それなのに、
新規ドメインで必死に記事を書いて上位表示されずに挫折してしまうのは
非常にもったいなく感じますね。

(まあ、中古ドメインの質は本当にさまざまで、今後どうなるかはGoogleにしかわからないため、
最終的には自己責任でお願いするしかないのですが・・・)

特別な知識や実績が無い人がブログを始める選択肢として、
ぜひ知っておくといいでしょう。

中古ドメインに関する知識は、
こちらの中古ドメイン販売サイト「アクセス中古ドメイン」の
コラムを読むとかなり身につくと思うので、一度目を通してみてください。

中古ドメインでSEOを成功させる【アクセス中古ドメイン】

中古ドメイン×ツイートまとめ記事

では、中古ドメインを使ってツイートまとめ記事作る方法を紹介していきます。

ツイートまとめ記事に中古ドメインを使う利点として、
ツイートを単にコンテンツとして利用するだけではなく、

商標ワードなどの直接成約に結びつきやすい記事をツイートを使って量産し、
アクセスが多かった記事のみを、後からしっかり作りこむ

という手法が非常に使えます。

これこそが、Twitterまとめサイトに中古ドメインを使う最も大きな利点になります。

この手法を使うことで、
量産した記事の中から上位表示された記事のみをしっかりと作りこめばいいため、
時間をかけて作った記事を無駄にすることがなくなります。

これが、僕が2か月で月収10万円を達成した理由になります。

まとめ

今回紹介した方法は、特別な知識、経験、実績が無い状態でサイトを作る際に非常におすすめです。

中古ドメインでサクッと上位表示させ、少しでも稼いだ実績を作って、

その実績を元に本格的に情報発信を始めたほうが
圧倒的に成功する確率は高いと考えていますし、

実際に僕はそうして情報発信で稼ぐことができています。

また、あくまで実験的に中古ドメインで始めて、新規ドメインのサイトは別に作って、
それぞれで様子を見てみるのも全然アリだと思います。

今までどんな記事を書いても全く成果がなかった人は、
この手法を試してみて、自分のサイトにアクセスを集める経験をしてほしいですね。

今回紹介した、ツイートまとめ×中古ドメインでサイトを作る方法は、
お宝キーワード抽出ツール「キーワードスカウターST」の購入者サイトで詳しく紹介しています。

キーワードスカウターSTは、格安ながらも狙い目のキーワードを抽出することができる、非常に優秀なツールです。
結局、どんなサイトを作るにしてもキーワード選定をしっかりしていないと、
全然アクセスが得られなくなってしまうため、キーワード選定は必ず必要になります。

今回紹介した方法を効果的に実践するのにぜひ活用してほしいですし、
それ以外のどんなアフィリエイトやブログを作るにしても、このツールは持っておいて損はないでしょう。

キーワードスカウターSTの特典はそれ以外にも、
Twitterまとめサイトが簡単に作れるWordPressテーマを無料でプレゼントします。
このテーマは、実際にこのブログで使用している非常に高機能なテーマになります。

キーワードスカウターSTの特典付きレビューはこちら↓