(無料)Twitterまとめサイトが簡単に作れるWordPressテーマを作成しました!

いたるです。
僕はアフィリエイトでなかなか成果を出せずにいましたが、Twitterまとめサイトで初めてアフィリエイトで大きな成果を上げることができました。

その経験を元に、Twitterまとめサイトを簡単に作ることができるWordPressテーマ「Thought Buzzテーマ」を作成しました。

このテーマは、100%GPLライセンスのテーマとプラグインを元に、
Twitterまとめサイトを作るうえで必要な機能を追加したものになります。

実際に有料で販売されているテーマを元にしているので、
Twitterまとめサイト以外のブログでも使える、非常に高性能なテーマになります。

ちなみにこのテーマは、実際にこのサイトで使用しているテーマになります。

Twitterまとめサイトを選ぶ理由

時間の短縮になる

まず、自分で文章を考える手間を大きく省くことができるのが大きいです。
同じ内容の記事を作るにしても、1時間かかる記事を10分で終わらせることができたら、同じ時間で6倍の効率になります。
もちろん、単に早く作れるだけで質の低い記事では意味はないですが、Twitterの他人の意見や見解をサイトに貼ることで、サイトに訪れた人にしっかりと価値を提供できます。

様々な記事に活用できる

また、Twitterまとめサイトとはいっても、すべてツイートの埋め込みではなく、コンテンツの一部として活用することもできます。アフィリエイトをする上で口コミや意見を簡単に集めてコンテンツにできるのは、かなりの強みになるでしょう。

特別な知識や経験が不要

自分自身に何か特別な知識や経験があることは、質の高い記事を作る上で非常に重要ですが、
Twitterで意見をまとめて記事を作る場合は、そのような知識や経験がなくても記事が作れます。

ツイートの抽出方法

Thought Buzzテーマを使うと、ツイートの埋め込みコードを簡単に抽出できます。

検索ボックスにキーワードを入力し、プレビュー画面でツイートを取得します。
検索は、下のコードをそのまま貼り付けることで、リツイート除外、特定のユーザーを除外、画像を除外、リンクを除外などの設定が簡単に行えます。

プレビュー画面には、検索結果が表示され、このページでツイートの埋め込みコードを取得します。
ツイートの取得方法は以下の方法があります。

ツイート個別取得


ツイート下の「コピー1」「コピー2」「コピー3」の3つのボタンを押すことで、
1,2,3それぞれの場所に埋め込みコードをまとめ、一括で記事に埋め込むことができます。
この機能により、例えば「良い意見」「悪い意見」「それ以外の意見」
のように属性分けされた状態でツイートをまとめ、記事を作ることができます。

ツイートの一括取得、一部削除後に一括取得

「全てのツイート」で表示されている「⇒ここをクリックで全選択」の部分をコピーすることで、
表示されているすべてのツイートの埋め込みコードを一括で取得できます。
また「コード削除」ボタンを押したツイートは、一覧から除外されるので、
一部を除外した後に一括でコードを取得することも簡単に出来ます。

それ以外の詳しい機能

サムネイル付きの関連記事、新着記事、ランキングウィジェットを標準搭載

サイトの回遊率を上げるために、サムネイル付きの関連記事やランキングウィジェットを標準搭載しています。

記事作成に便利な装飾タグ

ブログを作るにあたって、
赤文字黄マーカーはもちろん、

Check!

このような
注目を集めるためのボックスや,

このようなボタンが、

ワンクリックで簡単に呼び出せます。

ツイートのふきだし出力機能

ツイートの抽出方法は、Twitter公式の埋め込みコードを抽出する以外に、
ツイートをふきだし風のテキストとして出力する機能もあります。

これは、ツイート公式の埋め込み機能とは異なり、単にテキストとして表示する機能なので、出力されたツイートを参考に自分の言葉でまとめることを前提にした機能になっています。

この機能はメルマガ会員限定で詳しく解説しますが、
ツイートをまとめただけでオリジナルの文章が全くない記事にならないための機能になります。

Thought Buzzテーマの受け取り方法

Thought Buzzテーマは、いたるのメルマガVIP会員限定で無料で配布しています。
会員になる条件は、僕が参加している「次世代起業家育成セミナー」の無料オファーに登録することです。

このセミナーは、ネットを使ってビジネスを成功させるための知識が身に付くセミナーになります。
僕も実際にこのセミナーに参加したことで、現在情報発信で稼ぐことができているので、僕が自信を持ってお勧めしています。

次世代起業家育成セミナーの登録は、メールアドレスの入力のみで簡単に出来ます。

次世代起業家育成セミナーの詳細はこちら